Loading...
El Cerdo Ibérico 2018-05-04T14:43:03+00:00

デエサと呼ばれる樫の木の林とイベリコ豚

私たちの製品のかなめは、原材料であるイベリコ豚です。

最終的な製品の成功は、この原材料の選別に始まるため、当社はスペイン南部(コルドバ、セビージャ、バダホス)とサラマンカ県の広大な土地にて多数のイベリコ豚を飼育しています。

豚たちが自由に生息し成長する放牧の地であるデエサでは、10月からモンタネーラ(放牧)というベジョータ(ドングリ)が食べられる時期が始まります。

イベリコ豚は、この本来の生息環境で歩き回ることによる運動と天然の食料によってその特別な遺伝子、体格を発達させるのです。

Torreón Ibéricos: Personas
clima salamanca

サラマンカの気候

当社は、スペイン西部のサラマンカ県に位置しています。冬は寒く夏は暑く、湿度の低いサラマンカの気候は、イベリコ豚製品の熟成に最適なのです。